△▲△富士登山2017△▲△下山編

こんにちは!DESCENTE ONLINE SHOPです。

今回はお待ちかねの富士登山2017の下山編!!

マーモットICI吉祥寺店スタッフ藤岡氏の
心惹かれる写真とともに下山編もお楽しみあれ♪

image
無事に剣ヶ峰まで到達した後は下山するのみ!と言いたいところですが、

行き帰り同じルートでは物足りない!せっかくなら富士山を存分に堪能したい!

ということで、帰りは御殿場ルートを経て、富士宮口へ下りるコースを選択しました。

image
あれほど悪かった天気が嘘のように晴れ渡る空!飛び込みたくなるような雲海が幻想的です!

image
御殿場ルートは須走ルート同様、吉田ルートに比べて人が少ないので、比較的のんびりと歩けます。

image
とはいえ、しばらくはゴロゴロとした溶岩が転がる単調な下り道が続くので、集中力を切らさないように慎重に下りましょう。

image
赤い砂礫。鉄分の多い溶岩が酸化してこのような色になったそうです。きれいですね。

砂埃が多いことでも有名な富士山ですが、前夜に雨が降ったため、この日はほとんど起きず。

幸いにも今回はゲイターの出番はありませんでしたが、晴れてる日の砂埃は本当にすごいらしいので、ゲイターとマスクは必ず持って行くようにしましょう。

image
八合目辺りまで下りてくると、気温も高くなってきたのでジャケットを脱ぎます。

今回着用したClimb® Wool Waffle L/S Crew(クライムウールワッフルロングスリーブクルー)は、吸湿性の高いメリノウールと、速乾性に優れるポリエステルの混紡タイプのベースレイヤー。

気温の低い夜間登山や、雨天時でも身体を冷やさず快適さをキープ。

さらにワッフル仕様なので気温が高くなっても蒸れにくくなっています。

image
カジュアルでシンプルなデザインは秋口のタウンユースでも重宝しそう。オススメです。
さて、七合五勺を過ぎ、わらじ館を通り過ぎようとした時のこと。

店先の看板に書かれた

『本日スイカ入荷しました』


の文字に思わず二度見!!! え!? なんて!? スイカ!!??

image
▲甘くて瑞々しくてもうめちゃウマ(1個300円也)

山のスイカといえば燕岳の合戦小屋が有名ですが、富士山でもスイカが食べれるとは知りませんでした!

曰く、いつも販売しているとは限らないそうですが、だいたい週末や祝日は用意しているとのことでした。

小屋の方も皆、とても気さくで優しいので、御殿場ルートを使用する際は、是非立ち寄ってみてください!

image
さて、御殿場ルートの下山道といえば、砂道を一気に駆け下りる『大砂走り』が有名なのですが、今回はあえてスルー。

image
馬ノ背の分岐を右に行くと、富士山の弟分こと『宝永山』の山頂が見えてきます。

宝永4年(1707年)の宝永大噴火で誕生した側火山。だから宝永山。

image
静岡県側から富士山を眺めた時に、右下にちょこんと突き出ているアレですね。

当時の噴火は約2週間も続き、火山灰は江戸の地にまで降り積もったそうです。

image
馬ノ背から続くなだらかな稜線がとにかく気持ちいいです!この道を歩いて行くと宝永山頂なのですが、

今回この宝永山に是非とも寄りたかった理由がありました。

image
それがこの富士山の眺め。宝永火口と呼ばれる、噴火によって富士山の側面に出来た巨大クレーターです。
このゴジラの背中のような猛々しい富士山の山容は、静岡県側に回ってこないと見れないのです!

宝永山は、恰好のゴジラ展望台!これが本当に圧巻の一言!

剣ヶ峰でも感じましたが、富士山の持つ強烈なエネルギーがビリビリ伝わってきます。

改めて、富士山の火山としての一面を感じられる場所です。

image
宝永山を堪能した後は、富士宮口方面へ。この火口の脇を歩きながら下ることができます。

image
ここも山頂のお鉢巡り同様、異星にワープしたかのような、独特なSF感があります。

image
昔登った時は、富士山の火口が山頂以外にも複数あることなど、全く知りませんでした。

image
途中で地元の小学生たちとすれ違いました!

この宝永山第1火口までハイキングなんだそう。みんな元気にあいさつしてくれました!

image
宝永山から1時間ほど、山頂からはおよそ3時間ほどで五合目登山口に下山!長かったような、あっという間なような・・・笑

この富士宮五合目からは富士宮駅行きのバスが、そして富士宮駅からは東京駅行きの高速バスが出ているので、都心へ帰るのに利用すると便利ですよ。

************************

今回久しぶりに富士山へ登りましたが、はっきり言って昔登った時よりも数倍楽しかったです。

登頂や御来光以外は特に興味のなかった昔は、ただただ単調な道のりを登り、登頂したら同じ道を黙々と降りるだけだと思っていました。

しかし今回は行き帰りで違うルートを選んだり、小屋選びにもこだわったりすることで、終始退屈することのない充実した富士登山を楽しむことができたと思います。

「富士山は眺める山で登る山じゃない」

とよく言いますが、果たして本当にそうでしょうか。少なくとも僕はそうは思いません。

富士山にも見所はたくさんありますし、きれいな花だって咲いています。

image
何よりあの御来光はやはり富士山に登らないと味わえない格別なものがあります。

富士山、やはり日本一の素晴らしい山です。


まだ富士山に登ったことのない方、今年こそ登ってみようかな?と検討されている方にとって、今回のブログが少しでも参考になれば幸いです。

また、細かいレイヤリングや登り方のコツ、高山病対策など、今回ブログに書ききれなかった事も多々ありますが、続きは店頭で!

色々とご相談にのらせていただきますので、ぜひ気軽に吉祥寺マーモットまでお越しください!

【ici club吉祥寺Marmot 藤岡】

▲▲富士登山2017▲▲登頂・御来光編

こんにちわ☆
DESCENTE ONLINE SHOPです。

好評の▲▲富士登山2017▲▲の第2段!!
富士山の御来光素敵ですねー!!

image
一日目はこちら

二日目は23時に起床。周りにはまだ寝ている人も多いので静かに準備を進めます。

この時期の日の出は午前4時40分頃。

コースタイムはおよそ3時間半ですが、山頂付近では登山者による渋滞が起こるので1時間は多めに見ておく必要があります。



image
小屋を出たところでの気温はおよそ10℃。加えて風が強かったので体感的にはもっと低く感じました。

image
ここで防寒ウェアとしてComodo jacketComodo Pantを着用。

後述にある通り、この時は強い風に加え、冷たい雨にも打たれました。

しかしGore-texの防水性、防風性、透湿性は素晴らしく、長時間雨に打たれても全く浸水せず、風を通すこともなく、また蒸れを感じることもありませんでした。

さらに軽くしなやかな着心地のおかげで、雨の中でも終始快適に登ることが出来ました。

機能性、快適性の双方に優れたComodo Jacket&Comodo Pant。Marmot定番のレインウェアとして、自信を持ってお勧めします。

(注:写真は寝起きばりばりなので犯罪者みたいな顔になっていますが、本人はいたって快適です)

image
話は戻って、七合目。この辺りから御来光を目指す人はあまりいないようで、しばらくは一人きりのナイトハイク。

基本的に全ての小屋からライトが照らされているので、迷うことはないですが、足元を踏み外さないよう、歩みをゆっくりと。

image
ところが富士吉田ルートと合流する本八合目に入ると、これまでの静寂が嘘のように溢れかえる人、人、人!!

同時に、予報通り大粒の雨が登山者たちに降りかかります。

雨具を持ってこなかったために(本当にいるのです!)折りたたみ傘をさしたまま途方に暮れている人も見かけました。あの後どうしたんだろう・・・

image
富士山名物、光の渋滞。まさに富士山ならでは、他の山ではまずお目にかかれない光景ですね。

とはいえ、容赦無く振り続ける雨、晴れる様子のない空に、今ひとつ気持ちが上がってきません・・・

(このまま登っても、きっと御来光なんか見れないよなあ・・・)

(そもそも天気予報も雨だったし、今回は完全に失敗だったよなあ・・・)

(もう・・・・・帰ろうかな・・・・・)

すでにメンタルは崩壊寸前。しかしそんな時、

「頑張ろうー!」

「あと少しだよー!」

「きっと晴れるよー!」

image
周りから聞こえてくる学生たちの元気ハツラツな掛け声に、はっと我に返り、こちらも勝手に元気と勇気をもらうことができました。

うん!そうだね!ありがとう若者たち!

image
そして午前4時20分頃、ついに富士山登頂!

image
なんと登頂のタイミングと同時にピタリと雨が止み、さらに遠く東の空がオレンジ色の光を放ち始めるという神展開!!!

image
奇跡的に雲の切れ間から太陽が姿を見せた時は、大きな歓声が起こりました。

これまで色んな日の出を見てきましたが、やはり富士山の御来光は別格。

image
ここまで苦しい思いをして登ってきた者たちをいたわるような、登頂を祝福するかのような、とても優しく、そして力強い光でした。

今、山頂にいる全ての登山者が、さまざまな思いを胸にこの光を浴びているのだと思うと、より一層感慨深いものがありました。

image
気がつくと山頂の気温は2℃!!

御来光を待っている間は、強風の中じっとしていなければならず、ダウンジャケットをレインウェアの中に着込んで耐え凌ぎます。 

さすがにGore-texウェアだけではどうにもならないので、ご来光を見る際はダウンジャケットは必需品ですよ!

image
さて、御来光を堪能した後はお鉢巡り。

隆起した奇岩に囲まれた、玄武岩特有のゴツゴツした赤い登山道は、まるで火星を歩いているかのような気分になります。

image
まだ雪の残る富士の火口。覗き込んでみると、言葉では言い表せない強烈なエネルギーを感じます。

image
そして、前回登った時は時間の関係上断念した剣ヶ峰。10数年振りのリベンジです。

image
ハイシーズンは写真撮影のために順番待ちの大行列ができるとのことですが、この日はすんなりと撮ることができました。日本一とったどー!

無事に日本最高峰に到達できて感無量。後は下山するだけですが、ただ来た道を戻るのはつまらない。

どうせならまた違った道で下りようと、今度は御殿場ルートから下山することにしました。

(下山編へ続く)

【ici club吉祥寺Marmot 藤岡】

▲▲▲富士登山2017 緑と花の須走ルート編▲▲▲

こんにちわ!
DESCENTE ONLINE SHOPです。

今回はMARMOT  ICI吉祥寺店の藤岡さんの登山ブログをご紹介☆
富士登山経験ありのkunもまた行きたくなる写真がたくさん♪
山の日に向けて、富士登山を検討するのもいいですね☆

MARMOT

image
7月の上旬に富士山に登ってきました。

富士登山は今回で二回目。

初めて登ったのは10数年前で、当時は装備を何も持っていなかったので、レインウェアから登山靴まで全て借り物。

サイズの合わない登山靴のせいで、靴擦れに泣かされながら登ったのを今でも覚えています。



その後、山の楽しみを覚えさまざまな山に登るようになりましたが、その際、毎回山頂で無意識に探すのが、富士山の姿。
その凛々しく、気高く、唯一無二な姿を確認するたびに感動し、そして何故か安心するのは、やはり日本人の血がそうさせるのでしょうか・・・

そんな事を考えているうちに、再びふつふつと富士山への思いが湧き上がってきたのでした。

初めて登った時は定番の富士吉田ルートでしたが、どうせなら富士山の違った一面を楽しみたいと思い、今回は須走ルートを選択しました。

image
JR御殿場駅からバスで1時間ほどで須走五合目に到着です。

須走五合目の標高は1,970m。この時点ですでに谷川岳山頂と同じくらいの高さ!

当日は梅雨明け前の平日ということもあり、人も少なくのんびりとした雰囲気でした。

はやる気持ちを抑え、高度順応のため1時間ほどここで休憩をとります。

image
▲東富士山荘名物の青富士カレー。海藻で色付けしたというブルーライスがなんかかわいい

午後12時、しっかりと準備を整えて、いざ出発!

image
▲ちなみに登山口で入山料1,000円を支払うと記念バッジがもらえます。登山口によって色が違うので、少しずつ集めるのも楽しいかも!

image
この須走ルートの魅力は何と言っても、荒涼とした猛々しい富士山のイメージを覆すような緑と花の美しさ。

登山道の六合目付近まで、静かで気持ちの良い森歩きが楽しめます。

image
image
image
森林限界を超えても、所々に顔を見せる高山植物の花々が目を楽しませてくれます。

ちなみに当日の五合目付近の気温は20℃ほど。

image
羽織のシャツを用意していましたが、結局この日に着用することはありませんでした。

image
さて、標高を上げるにつれ、徐々に緑や花々も見えなくなり、本六合目を過ぎた辺りからは富士山らしいゴツゴツとした溶岩や砂礫の道に。

そこまで急な斜面はないですが、標高が高いので無理をするとすぐに息切れします。

こまめに水分補給を行い、息切れした時は深呼吸をしながら、なるべくゆっくりと歩きました。

image
午後16時半、1日目の宿泊地である大陽館(3,090m)に到着。

2日目の行程を楽にしたければ、もう1時間先の場所にある見晴館(3,140m)に泊まるのもいいと思います。

しかし今回は少しでも高山病のリスクを減らすためにこちらの小屋を選択しました。

そしてこの大陽館を選んだ理由がもう一つ。それがこちら。

image
富士山の夕食といえばレトルトカレーが定番ですが、この大陽館はなんとハンバーグと豚汁定食なのです!

さらにご飯と豚汁はお代わり自由。明日の登頂に備え、遠慮なくもりもり頂きました(お代わり3杯)。

翌日は山頂での御来光を拝むため、午前0時には出発しなくてはなりません。

image
▲二段ベッドは清潔に手入れされており、気持ちよく休めました

image
天気予報は雨のち霧のち晴れ。なんとも微妙な感じですが、期待を胸に、早めの就寝となりました。

次回へ続く!!

MARMOTアイテムはこちらから → ▲▲▲MARMOT▲▲▲

◆3連休の過ごし方◆

こんちにわ!
DESCENTE ONLINE SHOPです☆

今日から3連休!!
みなさまのご予定はいかがでしょうか??

チビ助2人のママをしておりますKUNは
海の日の18日はプールに連れて行けと催促されております!!

今年はラッシュガードを新しく新調したので
3連休はしっかり子供たちの相手をしようかと思います!
キャプチャ1
プールに海に大活躍するアイテムは

こちらから→  

◆柴崎岳選手とアドバイザリー契約◆

こんにちわ☆
DESCENTE ONLINE SHOPです!!

実は実は!!
7月3日に既に発表されておりますが
サッカーブランド<umbro>が
サッカーのスペインリーグの「CDテネリフェ」所属の柴崎岳選手と
アドバイザリー契約をいたしました♪

キャプチャ3

そして先日、
東京のオフィスに来社され、
当課の癒し系KE-KOが握手をしてもらったとか!!!
いいなーいいなー♪

遠めで見てもイケメンオーラを放っておりました!!

アンブロを着てサッカーをする柴崎選手♪
ますます活躍が楽しみです!!

↓↓↓アンブロ商品はこちらから↓↓↓        

                                                                    <umbro><umbro><umbro>

◇Tour de France 2017 開幕◇ 

こんにちは!
DESCENTE ONLINE SHOPです☆

本日の東京は本当に暑い!!!
予報では32℃!!!!
外出に際には熱中症にご注意くださいね☆

そして昨日になってしまいましたが・・・
7月1日にツールドフランスが開幕しましたね☆

tu-ru今年もルコックは四賞ジャージをサプライ♪
ツールドフランスを応援しています!!

そして
レプリカの四賞ジャージをオンラインショップで販売中!!

ぜひレプリカを着てツールドフランスを盛り上げましょう♪

 

☆本日限定!! special WEDNESDAY☆

こんにちわ!
DESCENTE ONLINE SHOPです☆

本日は不定期開催のスペシャルWEDNESDAY♪

キャプチャ気になっていたアイテムありませんか?
ポイントが貯まる今日、ぜひ
SHOPをチェックしてみてくださいね。


↓ショップはこちらから↓
   ☆☆☆

◆ショップ情報◆アリーナショップ東京より

みなさん、こんにちは。
アリーナショップ東京です!

東京も梅雨に入りましたね。

ジメジメとした日も増えますがそんな時はプールへ行ってスカッとしませんか??
せっかくプールへ行くなら新作の水着やキャップを見につけて行きましょう!!


今回はアリーナくんの新作水着をご紹介します。
HURRY UPのデザインも可愛いのですが生地をよく見ると

なんと!

アリーナくんの柄が入っています!!

写真では分かりづらいと思いますので是非、お店まで見に来て下さい。

お揃いのキャップも入荷してきますので水着とコーディネートしてみては…

レディス FSA-7603W \7.900+税
メンズ  FSA-7604 \4.900+税

19030539_1090259027774235_8442215113181285457_n*こちらの商品はオンラインショップでは取り扱いがない商品です。

そのほかの新作をCHECK!!!  → ☆

●○●雨ニモマケズ●○●

こんにちわ!
DESCENTE ONLINE SHOPです。

東京もとうとう梅雨入り。。。
毎日自転車で子供を送り迎えする身のkunとしては
なかなか悩ましい時期となってまいりました!

雨ニモマケズ
梅雨を乗り越えるアイテムがレイン!!

キャプチャカッター&バックでは
この時期オススメのレインをPICK UP☆

今季のC&Bはなかなかかっこいいコレクションとなっておりますので
ぜひ特集を覗いてみてください♪

 

●○●父の日は喜ばせたい!●○●

こんにちわ!
DESCENTE ONLINE SHOPです。

もう6月も2週目!!
来週の週末には父の日が迫っております!!!

毎年母の日のプレゼントはなんとなく案が浮かぶのですが
いざ父にプレゼントをしようとなると
意外と悩んでしまうんですよね。。。

そこで皆様のお悩みをズバッと!解決☆

1キャプチャ
今回オンラインショップでは
父の日に喜ばれる”シャツ”にフォーカス♪

ベーシックなアイテムが良いか、はたまたイメチェンを図って柄物で遊ぶか!!

決めるのはチョイスするあ・な・たです☆

いまならギフト袋&箱も販売!
そしておまけとしてファインヒートの入浴剤まで付いてきます!!

特集を覗くのはタダ!!
ぜひ覗きにきてくださいね☆

父の日特集はこちら → 
かっこいいデサントゴルフはこちら →

 

PAGE TOP